ベルタ育毛剤を生え際に使ってみました

ベルタ育毛剤は長く使い続けたいです

生え際が徐々に寂しくなり、おでこが広くなりつつあるような感じを受けたので、ベルタ育毛剤を購入してみました。
女性の薄毛ってびまん性脱毛といって全体的に薄くなる人が多いと言いますが、生え際から薄くなるのは男性に多いと言います。自分は女性ホルモンより男性ホルモンが多かったのかと、また気になりましたが最近は生え際から来る女性も増えているのだそうです。

 

ですが・・・
育毛剤と聞くとおばん臭いし、お年寄りになってしまった感じでしたが
凄くおしゃれな入れ物に入っていてしゃれた髪用美容液的な感じを受け嬉しくなりました。

 

届いたその日にベルタ育毛剤を使いました。
洗髪後、髪を乾かし念入りに塗り込みました。
もちろん生え際中心ですが、頭頂部にもプッシュしました。
前から徐々に薄毛になっていくと聞いたことがあるので、頭頂部のつむじの辺り中心に使いました。

 

ベルタ育毛剤が届きました

 

 

 

想像していたよりも小さいです。
持ち運びもできる大きさなんで携帯にも良さそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右側の大きなのがベルタ育毛剤です。
左側の小さいのがオマケでついてくるベルタ頭皮クレンジングです。
クレンジングは非売品となっていますが、2,000相当の品だといいます。

 

定期便にしたので毎回、クレンジング剤も頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蓋を開けるとこんな感じ。
プッシュしやすいですね。

 

これって言わなければ育毛剤だとは思わないです。
これだけおしゃれなデザインボトルなら、プッシューしてるとこ見られても恥ずかしいとか思わないですね。

 

 

特に強い香りもなく、刺激が少ないのが嬉しいですね。
育毛剤と聞くと、昔父が使っていた臭いのキツイのを思い浮かべていたんで、とりあえず安心しました。

 

 

ベルタ育毛剤の口コミは確認しましたが実際、自分で購入してみないとわからないですからね。でも、90日間の返金保証があるのでとりあえず購入してみました。

 

 

ベルタ育毛剤の特徴

 

  • 業界最大級の育毛・頭皮ケア成分56種類を配合
  • 32成分はナノ化(超微粒子化)に成功しました
  • 天然由来成分53種類が無添加・無香料
  • 糖化した頭皮のエイジングケア
  • 90日間の全額返金保証
  • 商品開発スタッフによる安心のお客様サポート

 

 

最近は美容院や病院の待合室でみる雑誌にベルタが載っていますね。
実際に自分が使用している商品が載せられていると妙な安心感が出てくるので不思議です。案外、女性でも薄毛や抜け毛に悩んでいる人多いんでしょうね。

 

ベルタ育毛剤公式サイトこちら

 

 

 

 

 

 

女性の生え際の薄毛の大きな要因

女性の生え際の薄毛の原因は、髪型による影響とファンデーションを生え際ぎりぎりまで塗っていることが大きいと言われています。
その辺りが男性の生え際の後退とは大きく違うとこでもあります。

 

髪型の影響

生え際の後退の原因として、普段の髪型もその要因として大きく関わってきます。ヘアピンやヘアバンド、もしくはポニーテールなど毎日髪が引っ張られている状態が続くのは良くありません。
これを牽引性脱毛症と言い、びまん性脱毛症と対をなして女性脱毛症の一つと言われています。遺伝とは関係ないため、しっかりと対策をすれば防ぐことができます。

 

ファンデーションを生え際ぎりぎりまで塗っている

女性の方で中にはファンデーションを生え際ぎりぎりまで塗っている方もいますが、生え際の毛穴に化粧品が残っていて薄毛に繋がっている場合もあります。
頭皮をキレイにしてしっかり保湿することで皮脂の過剰分泌も収まるので、普段からケアを怠らないことが大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性の生え際が薄くなってしまう原因とは

薄毛に悩む女性も増えてきている中で、生え際がなんだかこれまでより毛量が減っていたり細くなっていると感じている人も増えてきています。女性の薄毛に関しては全体的に薄くなっていく方が多かったのですが、男性のように少しずつ生え際などに後退を感じてしまうというわけです。これまではこの辺りに関しては、加齢によるホルモンバランスの変化などによって、相対的に男性ホルモンが増えたような状態になってしまって結果的に男性型の脱毛になってしまうという事もあったのですが、最近は若い世代の女性たちでもストレスや生活スタイルの変化によって、ホルモン量がアンバランスになってしまって、それが原因となっておでこなどがいつの間にか広くなってしまっていると気がついて愕然としてしまうのです。この状態になってしまうと、毛の生え変わりのサイクルが短くなってしまって、育毛が難しく感じてくるかもしれません。もちろんこうしたホルモンバランスだけが原因ではなくて、ヘアスタイルなどで髪を引っ張りすぎてしまう牽引性の薄毛という事もあるかもしれませんので、変化に気づいた時にはなるべく早めに病院に行くなどしたほうが、効果的な対策をしていく事ができます。

女性の生え際の薄毛におすすめの対策

女性でも様々な部分が薄毛になり始めてくると、どんな対策をしていけばいいのかそれだけでも本当にストレスになってくるものです。生え際なども最近は薄く後退していくのに悩む人が多くいます。まずは改善のために日ごろの食生活などを見直したり、運動をしていくことも大切なので、出来そうな事を探していきましょう。おろしている時は気がつかなくても、髪をアップにしたりすると、何となくいつもよりおでこが広くなっているような気がすると思ったら、ヘアスタイルに関しても見直していく方がいいでしょう。頭皮を引っ張り上げるようなヘアスタイルの場合は、どうしても薄毛になりやすくなってしまいます。他にも女性専用の育毛剤もありますので、これらを使っていくのもいいです。昔のような男性用のものでも使っていくしかないのかと思い悩むより、こうした専用のものの方があいやすいからです。生え際はまだ薄毛であったとしてもフォローがしやすいのですが、だからと言って放っておくとどんどん抜け毛が増えたりして薄毛が進行していってしまいます。きちんと必要なケアやマッサージをしたり、病院に行くなどして適切な対策を早めに行うようにすれば、改善はしやすいです。

女性の生え際の薄毛の治療方法

悩みとしてよく声が聞かれるようになってきた女性の薄毛ですが、実際にはどんな対策や治療をしていけばいいのでしょうか。最近はテレビなどでもCMを見かけるので、病院に行けばいいのだろうかと思いながらも、やはり髪の事を相談するのは恥ずかしくて結局どうにも身動きがとれずにいる人も少なくありません。女性の薄毛で多いのは生え際などが薄くなって後退していくタイプです。女性型の脱毛と診断されることが多いですが、頭皮や頭髪のクリニックを探してしっかり診てもらうのもいいでしょう。生え際の場合は血行をよくして育毛を促すようにしていくのが大切です。よく食生活や様々な日々の行動を見直すようにと言われますが、それを自分でしっかり行える人はあまりいません。そうなると、医療機関に勇気を出して行った方が解決も早くなることが多いです。今は薄毛もちゃんと病気として診てくれるので、きちんとした治療を適切に行えるよう指示やアドバイスなどももらうことが出来ます。医療機関で診察やカウンセリングをしてもらうことで、自分の頭皮の状態がどんな風になっているのかと言うことも良く分かります。それに応じて治療や改善をしていきますので、不安を払拭するためにも一度は診てもらうのもいいでしょう。

更新履歴